登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

「深刻な事態」 中国開発のコロナワクチン ブラジルが治験中断

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行コロナワクチン
コロナワクチン - Sputnik 日本
フォローする
ブラジル保険衛生監督庁(ANVISA)は、「深刻な事態」が起きたとして中国のバイオ医療品「科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)」が開発中の新型コロナウイルスのワクチン「コロナバック」の臨床試験を中断した。ブラジルメディア「グローボ」が報じている。

ANVISAは同ワクチンに関し「重篤な副作用」が起きたと説明している。

同庁は10月29日、臨床試験の参加者1名がワクチンの副作用を発症したとする情報を把握した。その情報に関する詳細は不明。

Производство вакцины Спутник V в Институте эпидемиологии и микробиологии имени Н. Ф. Гамалеи - Sputnik 日本
抗コロナワクチン #SputnikV 応援国際キャンペーン SNSで開始
医療業界で「深刻な事態」とされているのは、死亡または死亡の恐れ、障害を発症、入院、医療機器を介した感染、臨床的に重大な出来事など。

コロナバックは、数千人が参加する臨床試験の第3段階に入っている。研究者らは、すでに接種を受けたボランティアの体調の観察を続けている。

英製薬大手アストラゼネカと米医療品大手ジョンソン・エンド・ジョンソンは、開発中の新型コロナウイルスワクチンの臨床試験を中断している。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала