首相、バイデン氏と初の電話会談 祝意伝え、日米同盟強化を確認

菅義偉首相は12日午前、米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領と初めて電話会談した。バイデン氏に祝意を直接伝え、日米同盟の強化を確認。「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進で連携を呼び掛ける。

首相は2050年の脱炭素社会の実現を打ち出したことを踏まえ、地球温暖化対策に関する連携も申し合わせたい考えだ。

トランプ大統領は選挙の「不正」を主張して敗北宣言をしない意向だが、首相はバイデン氏を次期大統領と見なして信頼関係構築を目指す。早期に訪米したい考えで、来年1月20日の大統領就任式以降で調整を要請する案が有力となっている。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала