香川県で4例目の鳥インフルエンザ発生

© Sputnik / Vladimir Vyatkin / フォトバンクに移行ニワトリ
ニワトリ - Sputnik 日本
NHKなどの日本のマスコミによると、香川県の養鶏場で今月に入ってから4例目となる鳥インフルエンザが発生した。

報道によると、香川県三豊市の養鶏場で12日、ニワトリが死んでいるのが見つかり、鳥インフルエンザウイルスが検出された。県はこの養鶏場で飼育されているニワトリ約1万羽を処分する。

香川県では今月5日に1例目、8日に2例目、11日に3例目の発生が確認されていた。4例目の養鶏場は、1例目と3例目の養鶏場から10キロ以内にあるという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала