登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナ治療に注意 抗生物質の使いすぎで耐性菌増加の恐れ

© 写真 : Sean Bradyブドウ球菌
ブドウ球菌 - Sputnik 日本
フォローする
新型コロナウイルスの治療において抗生物質を広く使用することは、耐性菌の増加につながる可能性があり、結果的にそれがさらなる健康リスクをもたらすことになる。「化学療法の技師と微生物学者同盟」の会長であるセルゲイ・ヤコブレフ氏が指摘している。

ヤコブレフ氏は、「よりたくさんの抗生物質を使用すれば、抗菌薬に耐性を持つ微生物と病原体がより多く増殖する。多くの場合、耐性菌は新型コロナウイルスよりもはるかに高い頻度で死亡する」と説明している。

バクテリア - Sputnik 日本
抗生物質を使わずに細菌に打ち勝つことが可能=ロシアの研究者
ヤコブレフ氏によると、すべての新型コロナウイルス患者が抗生物質を必要としているわけではない。「ウイルス感染自体は抗生物質の処方を必要とせず、細菌による合併症があると証明された場合にのみ処方される。」

米国の研究者らは以前、抗生物質が効かないスーパーバクテリアの拡大に関する新たな世界的脅威を警告している。このバクテリアは、人類の過度な使用から抗生物質の耐性を備えている。

世界中で毎年、70万人もの人が、抗菌薬に耐性を持つ細菌によって亡くなっている。世界保健機関(WHO)は、2050年までに耐性菌に関連した死亡者数が1000万に達すると予測している。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала