登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ビットコインがコロナ背景に値上がり 2017年の最高値を更新するか

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行ビットコイン
ビットコイン - Sputnik 日本
フォローする
SCMP(サウスチャイナ・モーニングポスト)によると、2020年初め以来、ビットコインの価格は2.5倍上昇したという。11月24日にその価格は1万9152.6ドル(約199万9958円)まで値上がりしたが、2017年末の最高値1万9511ドル(約203万4021円)を超えることはなかった。今年1月には4000ドル(約41万7千円)まで値下がりし、大きな伸びを見せることはなかった。現在、ビットコインはおよそ1万7千ドル(177万2250円)前後で変動している。

専門家はこの大きな伸びを、コロナ禍でより確実な貯蓄先として暗号通貨に投資したいという投資家の意向と見ている。さらにデジタル資産市場に有利に働くのが、国際市場におけるドル弱体化、若い世代が電子通貨により信頼を寄せていることだ。デジタル時代の前には人々はゴールドに投資していた。

それでもアナリストらは、ビットコインに巨額の投資をしないよう警告している。

ビットコイン - Sputnik 日本
ビットコインの価格 最大1万2000ドルに下落のおそれ アナリスト
暗号通貨の特徴は変動性が高いことで、そのレートは基本的なファイナンスルールや法律ではなく、主に市場の雰囲気に左右される。

BKCM LLCファンドのブライアン・ケリー会長はCNBCテレビのインタビューで、長期的には5万ドル(約521万2500円)まで値上がりすると確信があるが、短期スパンで見ると1万4千ドル(約145万9500円)、場合によっては1万2千ドル(約125万1千円)まで下がる可能性があると語った。


これより前、ポータルサイトCointelegraphのアナリストは、ビットコインが1万2千ドルまで値下がりする可能性も示唆していた。その要因は2つあるという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала