登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「ゴジラVSコング」劇場公開を待たずオンライン配信か

© AFP 2021 / Kazuhiro Nogiゴジラ
ゴジラ - Sputnik 日本
フォローする
超大作「ゴジラVSコング(仮題)」は動画配信サービスに売却される方向であることが分かった。映画エンタメ業界誌「ハリウッドリポーター」が関係者の話として伝えている。

同誌によると、米動画配信大手Netflixは製作を手掛けたワーナーの親会社であるワーナー・メディアにリリース権として2億ドルをオファー。しかし取引は成立しない可能性があるとされている。情報筋によると、ワーナー・メディアは自社の動画配信サービスHBO Maxで配信を計画しており、権利販売をブロックしているという。

Кадр из фильма Годзилла 2: Король монстров - Sputnik 日本
65歳で人生は今が旬! 愛されゴジラ、盛大な誕生祝い
Netflixへの売却に関心をもっているのは、まずは製作費75%を負担したレジェンドリー・ピクチャーズ。オンラインで公開初日を迎えることになっても、Netflixが進出していない中国で劇場公開が可能だ。

レジェンダリーは今のところ状況についてコメントしていないが、共同製作のワーナー・ブラザーズは今も変わらず、同作の劇場公開を2021年5月21日に予定している。


先に伝えられたところによると、Netflixは、北野武監督の自叙伝『浅草キッド』を原作にした同名の映画の製作を予定している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала