ロシア、10年ぶりにNATOとの演習を実施へ

© 写真 : US Army / Markus Rauchenberger米兵(アーカイブ写真)
米兵(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
ロシア海軍は、10年ぶりにNATO加盟国との演習を実施する。ロシアは、米国、英国、中国、トルコ、フィリピン、マレーシア、スリランカ、インドネシアとともに、パキスタンのカラチ海域で行われる演習「AMAN-2021」に参加する。ロシア海軍は、同演習にフリゲート、哨戒艦、救急曳船、海軍歩兵部隊、海上配置ヘリコプターを派遣する。

ロシア海軍が以前NATO諸国との演習に参加したのは、2011年にスペイン沿岸で行われた演習が最後。

NATO加盟国の外相は先日、2021年2月に失効する新戦略兵器削減条約(新START)での露米間の対話を支持した。NATO加盟国外相会談初日を総括したブリュッセルでの記者会見で、同機構のイェンス・ストルテンベルグ事務総長が明らかにしている。


関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала