登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国政府 ブレグジットを背景に商店へ食品などのストックを要請

© AP Photo / Frank Augsteinロンドン
ロンドン - Sputnik 日本
フォローする
大臣の助言にもとづき今週末に英国の商店は食品や薬品、その他の製品の大量ストックを行う。これは、「取引合意なし」で欧州連合(EU)の構成から英国の離脱が行われることが予想されることを背景とする。英紙「サンデー・タイムズ」が報じた。

報道によれば、英国とEUが今後の相互の取引関係に関する合意に達しなかった場合、消費者の中でかつてない混乱が発生し、店舗の商品棚から品物が消えてしまうおそれがあると指摘する。

英国、毛皮販売全面禁止の可能性 - Sputnik 日本
英国、毛皮販売全面禁止の可能性
同国の商店は、人々が食料品やトイレットペーパーを軒並み買い込んだ新型コロナウイルスのパンデミック発生時の規模を上回るパニックに備えはじめている。

しかし、英国は食肉や果物の供給問題は想定しておらず、しかし、野菜不足が3ヶ月間続く可能性があると見込んでいる。

ブレグジット

今年、英国はEUを離脱したが、しかし、現在移行期間にあり、この期間、英国はEUの基準に適応することとなる。移行期間は2020年12月31日までであり、その後、この基準の適用は終了することになる。英国とEUの関係が新たな段階に混乱なく、緩やかに移行するため、両者は、取引合意の締結をはじめ、新たなパートナーシップの条件で協定を結ぶことが求められる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала