登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

スマートウォッチが症状が現れる前にコロナウイルス感染を診断=米国研究者

© AFP 2021 / Jung Yeon-JeApple Watch
Apple Watch - Sputnik 日本
フォローする
スマートウォッチが新型コロナウイルスの症状が現れる前に感染を診断する。米国の研究者らがCBSニュースに語った。

ニューヨークのマウントサイナイ病院の医師らがコロナウイルス感染の早期診断用にスマートウォッチを応用した。このタイプの時計は病気の症状が現れる前の7日間で感染の兆候を感知する。

マスクをつけている若いカップル - Sputnik 日本
パンデミックはなぜ阻止できない? 研究者らが理由を解明
研究の一環で研究者らは4月29日から9月29日の期間で「Apple Watch」や「Garmin」、「Fitbit」のスマートウォッチを装着した300人の同病院スタッフを追跡し、心拍数の変動(つまり心臓の2サイクルのスタートにおけるインターバルの変動)を観測した。この指数が免疫システムの作用を評価する。心拍数の低変動がコロナウイルス感染の兆候の1つとなることが明らかとなった。逆に高い場合は、神経システムの活性を示し、ストレスへの対応を行っている可能性がある。

またスタンフォード大学は別の研究の過程で、感染者の81%がコロナウイルス検査の回答を受けるまでの約9日間で脈拍の変動があったことを指摘したことを明らかにした。この実験では協力者らはスマートウォッチとトラッカーを使用した。非常に高い心拍数は将来的な症状の出現を表していることが判明した。

研究者らは、ガジェットが心拍数の上昇や異常な変動の出現を報告するようにスマートウォッチを調整することを呼びかけている。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала