登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス

WHO調査団 中国科学院武漢ウイルス研究所を視察

© AP Photo / Ng Han GuanWHO調査団 中国科学院武漢ウイルス研究所を視察
WHO調査団 中国科学院武漢ウイルス研究所を視察 - Sputnik 日本, 1920, 03.02.2021
フォローする
新型コロナウイルスの感染源を調べるために武漢入りしていた世界保健機関(WHO)の調査団が3日、武漢ウイルス研究所を視察した。中国外交部の王公式報道官が明らかにした。

王報道官は「国際グループ(WHO調査団)は2日病院、市場、疾病管理予防センターを視察した。作業は順調に行われている。今日(3日)は専門家らは武漢ウイルス研究所を視察し、中国側との意見交換を行ったほか、農業大学の専門家らとのシンポジウムも行っている。これらすべてはウイルス発生源を解明するプログラムに入っている」と語っている。

現在、WHOの国際調査団は中国入りしており、COVID-19の感染源の解明作業を行っている。専門家らは1月14日の武漢入り後、14日にわたる検疫義務を遂行し、1月29日から作業を開始している。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала