Windows 10が最終的にブラウザ「Internet Explorer」の内蔵を取り止めへ

© REUTERS / Pichi Chuangマイクロソフト
マイクロソフト - Sputnik 日本, 1920, 05.02.2021
Windows 10は2つのブラウザ「Internet Explorer」とEdgeHTMLの「Edge」の内蔵を取り止める。サイト「Windows Latest」が明らかにした。

Windowsの現在のビルドには、内蔵された3つのブラウザが存在する。これらは「Internet Explorer」とEdgeHTMLの「Edge」とChromiumベースの「Edge」となる。報道では、先行の2つのプログラムは最終的にOSから外され、それらの全データは現在のEdgeバージョンへ移される。

Windows - Sputnik 日本, 1920, 01.02.2021
Windows 10の大型アップデート「21H1」は6月? マイクロソフトがうっかりリーク
サイトの記者らは、Windows 10の 最新アップデート「21H2」用の新しいワードパッケージのコードを調べたが、その中ではブラウザの1つの言及も見つからなかった。Microsoftは、将来のアップデートで、EdgeHTMLエンジンをベースとする従来のEdgeをシステムから削除することを予定している。

こうして、OSにはインターネットアクセス用に、Chromium エンジンをベースとする「Microsoft Edge」が内蔵型プログラムとして唯一残ることとなる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала