東京五輪・パラ組織委員会 橋本五輪相が新会長受諾の意向=マスコミ

© AFP 2022 / Charly Triballeau橋本五輪相
橋本五輪相 - Sputnik 日本, 1920, 18.02.2021
共同通信などの日本のマスコミは18日、関係者を引用し、東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長について、橋本聖子五輪相が「候補者検討委員会」からの就任要請を受諾する意向であることがわかったと報じた。

多様性を五輪レガシーに、都知事 「まさに今世界が注目」
報道によると、「候補者検討委員会」は日本時間18日午前に3回目の会合を開いた。共同通信は、「午前の会合で報告され、午後の理事会や評議員会を経て就任が決まる」と報じている。

17日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会では、先日辞任を表明した森会長の後任候補を選ぶ「候補者検討委員会」を招集、後任の会長候補を橋本聖子オリンピック・パラリンピック担当相に一本化し就任を要請する方向で調整を進めていると報じられていた。

関連ニュース

島根県知事、東京五輪・パラの聖火リレー中止検討 「コロナ対応に不満」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала