韓国の特殊出生率 世界最低の水準に

© AP Photo / Andy Wong韓国の特殊出生率 世界最低の水準に
韓国の特殊出生率 世界最低の水準に - Sputnik 日本, 1920, 24.02.2021
韓国では昨年2020年、特殊出生率が記録的なレベルまで落ち込んだ。コロナウイルスのパンデミックで先行き不透明感が広がったせいで、結婚し、子どもを産もうという意欲がそがれたことが原因とされている。ロイター通信が報じた。

高齢者 - Sputnik 日本, 1920, 16.07.2020
2100年までに地球人口は減少 高齢者数は6倍に 研究
ロイター通信によれば、韓国では2020年、女性1人が一生の間に産む子どもの数(特殊出生率)が0.84%にまで落ち込み、前年2019年の0.92%よりもさらに低い数値となった。

これは世界銀行が世界180か国を対象に調査した中で最低の数値。米国の1.73%、日本の1.42%に比べてもより低い。

ロイター通信の報道では、韓国は 経済協力開発機構 (OECD)加盟諸国の中でも最も急速に高齢化が進む国となっている。韓国政府は毎年数十億ドルを育児や妊娠出産の休暇支援に費やしているものの、出産率の低下には歯止めをかけることができない。

2020年末、日本が、出生率を高めることを目的にAI(人工知能)技術を活用した婚活支援サービスへの資金提供を開始することが報じられた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала