Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米食品医薬品局がJ&Jのコロナワクチン使用を緊急承認

© REUTERS / Dado Ruvic / IllustrationВакцина и логотип компании Johnson & Johnson
Вакцина и логотип компании Johnson & Johnson - Sputnik 日本, 1920, 28.02.2021
米食品医薬品局(FDA)は米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)社が開発した新型コロナウイルスのワクチン使用を緊急承認した。FDAの発表で明らかになった。すでに承認されているファイザー社やモデルナ社のワクチンとは異なり、1度の接種で完了する。

これで米国ではファイザー社、モデルナ社に続いて3つ目となるワクチンの使用が許可されtた。ワクチンはJ&J傘下のヤンセンファーマ社が開発したもの。

新型コロナ用ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2021
スイスでコロナワクチン接種後に16人が急死

先行許可されたファイザー社やモデルナ社のワクチンとは違い、J&Jのワクチンはウイルスベクター型で、その点ではロシアのスプートニクVや英国とスウェーデンが共同開発したアストラゼネカのワクチンと類似している。

J&Jのワクチンは風邪菌を使用しており、ウイルスの表面にあるスパイク蛋白質に作用する。また、このワクチンはファイザー社モデルナ社のワクチンとは違い、1度の接種で完了する。

J&Jは3月末までに2000万回分、6月末までに1億回分のワクチンを供給する計画を立てている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала