登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

世界人口の1割にコロナの抗体確認、ワクチン接種が集団免疫獲得の切り札=WHO主任科学者

© AP Photo / Anja NiedringhausЛоготип Всемирной организации здравоохранения в Женеве
Логотип Всемирной организации здравоохранения в Женеве - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2021
フォローする
世界保健機関(WHO)のソミヤ・スワミナサン主任科学者は28日の取材で、少なくとも世界人口の1割に新型コロナウイルスの抗体が形成されていることを明らかにした。ただし、集団免疫獲得にはほど遠いとしたうえで、ワクチン接種こそが世界的に集団免疫を獲得する上で唯一の手段であると強調した。取材の様子はツイッター上で生中継された。

WHOは世界主要都市における感染のホットスポットに関する研究を分析している。こうした調査は500近くの都市で行われており、その調査結果を合わせると抗体を獲得した人の数は世界人口の1割以上になるという。

新型コロナ用ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2021
スイスでコロナワクチン接種後に16人が急死

都市によっては人口の5割から6割が抗体を獲得しているケースがみられるものの、それによって集団免疫が獲得されたことにはならないという。抗体保有率が高い都市に暮らしている人でも、別の都市に移動することで感染リスクにさらされるとのこと。

そのためスワミナサン主任科学者は、世界的に集団免疫を獲得する唯一の手段はワクチン接種をおいてほかにないと強調した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала