登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米企業、北朝鮮の核施設とみられる建造物の衛星写真を撮影

衛星画像 - Sputnik 日本, 1920, 03.03.2021
フォローする
米国の企業が、北朝鮮の核施設とみられる建造物の衛星写真を撮影した。専門家らは、新しい建造物の存在が判明したのを受け、そこでは建設が進められているとの見方を表した。衛星画像は、北朝鮮が積極的な核兵器開発を続けているという米国の国家安全保障当局者の見解を裏付けている。

衛星画像は、米マクサー・テクノロジーズが2月11日に撮影したもので、この画像を米ミドルベリー国際問題研究所の専門家らが調査し、新しい建造物の存在が判明した。専門家らは建造物について、核兵器の貯蔵施設につながる地下トンネルの入り口を隠すために建設されたとの見方を示している。

ミドルベリー国際問題研究所のジェフリー・ルイス教授は「マクサーが公開した画像には、2019年12月の時点でトンネルの入り口2つが写っており、2021年2月の(画像では)新しい建物のような構造物が見える」と発表した

​米国の情報機関は、北朝鮮の核計画の一部とみられるこの建造物を今後も注視するという。

昨年7月末にも、北朝鮮北西部寧辺の閉鎖された核施設周辺で、単なる施設の維持を超える活動がみられた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала