登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

EUが1000億ユーロ損失のおそれ ワクチン普及の「遅滞」から ブルームバーグ

© REUTERS / Behrouz Mehri/Pool 新型コロナワクチン
新型コロナワクチン - Sputnik 日本, 1920, 09.03.2021
フォローする
欧州連合(EU)は、ワクチン普及の「遅滞」に関わる投資家の懸念から、500億ユーロ(約6兆4500億円)から1000億ユーロ(約12兆9000億円)の損失を生むおそれがある。ブルームバーグが報じた。

報道によれば、欧州ではコロナ対応に予想以上の遅滞が生じており、このことがビジネスの足かせとなり、経済再生の遅れを引き起こしている

ロシア製ワクチン「スプートニクV」 - Sputnik 日本, 1920, 18.02.2021
スウェーデン紙が解説 EUはなぜ「スプートニクV」の購入が必要か
金融コングロマリットの「Bank of America」とファンド「BlackRock Investment」の声明を引用しブルームバーグが報じたところによれば、EUでの新型コロナウイルスの感染拡大が投資家の懸念を呼び、ビジネス戦略の障害となる可能性がある。また、欧州基金は資産の流出を懸念しているが、こうした傾向が同地域で3週連続で記録されている。

「Principal Global Investors」社のファンド戦略主任シマ・シャー氏は、欧州はウイルスへの対応でワクチン接種のテンポを急ぐ必要があると強調する。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала