登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

新潟・柏崎刈羽原発 設備故障で長期間テロ対策に不備

© AFP 2021 / Roland De Courson柏崎刈羽原発
柏崎刈羽原発 - Sputnik 日本, 1920, 16.03.2021
フォローする
日本の原子力規制委員会は16日、新潟県柏崎市にある東京電力柏崎刈羽原発で昨年3月以降、テロ対策などとして外部からの不正侵入を検知する設備が故障していた可能性があることを発表した。 日本のメディアが報じた。

原子力規制委員会はことし1月、同原発で作業員が誤って侵入者を検知する設備を損傷させたと東京電力から報告を受け、現地で立ち入り検査を行った。

福島県 - Sputnik 日本, 1920, 05.03.2021
「避難指示の遅れで被ばく」 福島・飯舘村元住民、国と東電を提訴

その結果、今回損傷した検知設備とは別に、複数の検知設備が昨年3月以降壊れていた可能性があり、代替措置が取られていなかったことが判明した

これについて更田豊志委員長は16日の記者会見で「核物質防護の評価上、極めて深刻な状態にあった」と述べ、4段階評価のうち、最も深刻なレベルの「赤」に当たるとの暫定評価を明らかにした。規制委の発足以来、最も深刻なレベルと評価される初めてとなる。

同委員会は今後、評価を確定し、東京電力の処分などを検討する方針。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала