登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

東京ディズニーリゾート、入場制限を一部緩和 緊急事態宣言解除で

© Depositphotos / Parrysuwanitch東京ディズニーランド
東京ディズニーランド - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2021
フォローする
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは19日、緊急事態宣言が21日で解除されることを受け、運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入園者数制限を翌22日から一部緩和し、これまでの5000人以下から1万人以下にすると発表した。

新型コロナウイルス感染防止対策として、両パークは従来よりも入園者数を抑えて運営。緊急事態宣言が発令されてからはパークの入園者をそれぞれ5千人以内とし、運営時間も午後7時までに短縮していた。

緊急事態宣言が解除後、3月22日から3月末までは、両パークとも入園者数を1万人以下に変更する。一方、営業時間は今月31日まで、午前10時から午後7時までの短縮営業を続ける。

4月1日以降の運営時間については改めて発表するという。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала