登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ぺスコフ大統領報道官 プーチン大統領が接種を受けたワクチンについてコメント

© Sputnik / Sergey Guneev / フォトバンクに移行ロシア大統領府のペスコフ報道官(アーカイブ写真)
ロシア大統領府のペスコフ報道官(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 24.03.2021
フォローする
ロシアのドミトリー・ぺスコフ大統領報道官は、定例の記者会見でウラジーミル・プーチン大統領のワクチン接種についてコメントした。

同報道官は、「ロシアの3つのワクチンのすべてが期待され、効果と安全性が高い。そのため、大統領がどのワクチンを接種しても違いはない。また、どの種の接種を受けたのかは大統領と医師しか知らない」と表明した。

アストラゼネカ社のワクチン - Sputnik 日本, 1920, 24.03.2021
フランスの大学生 アストラゼネカ社のワクチンを接種した数日後に死亡
接種は何回目だったのかとの質問に対し、ぺスコフ報道官は1回目だと答えた。

同報道官は、「今回は1回目。約3週間後に2回目を接種する」と述べた。

この間、プーチン大統領は新型コロナウイルス用ワクチンの接種を受け、その後の体調が良好であると報じられている。

ぺスコフ報道官は、24日の水曜日は大統領は通常通り職務にあたると述べた。

ぺスコフ報道官は、「プーチン大統領は新型コロナウイルス用ワクチンの接種を受けた。体調は良いとのことだ。大統領は明日は通常に勤務する」とコメントした。

ロシア政府は、プーチン大統領が新型コロナウイルス用ワクチンの接種を決定したことから、ワクチン接種のテンポが上がることに期待していると表明した。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала