登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本, 1920
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

京都大 新型コロナ回復者のiPS細胞を研究機関に無償提供へ

© Sputnik / Alexander Kryazhev / フォトバンクに移行血液サンプル
血液サンプル - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2021
フォローする
京都大学iPS細胞研究財団は25日、新型コロナウイルスに感染して回復した人の血液から作ったiPS細胞を、研究機関に無償で提供すると発表した。重症化のメカニズムの解明や発症の仕組みを調べる研究などへの使用を想定しているという。

発表によると、財団は京都大学医学部附属病院や大阪府のりんくう総合医療センターなど4機関と協力し、新型コロナウイルスに感染し回復した、重症度の異なる元患者6人の血液を採取し、iPS細胞を作製した。

ヒトのiPS細胞から胚盤胞、豪の研究チーム - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2021
ヒトのiPS細胞から胚盤胞、豪の研究チーム

財団によれば、重症化リスクには基礎疾患だけでなく遺伝的な要因も関係すると考えられている。元患者から血液を採取しiPS細胞を作製することで、元患者と同様の遺伝的背景を持った肺や心臓などの細胞を使った実験をすることが可能となるという。

財団の理事長を務める山中伸弥教授は「より多くの研究者に利用いただくことにより、新型コロナウイルス感染症の収束に少しでも貢献できればと考えている」とコメントしている。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала