登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
羽生選手 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

フィギュア世界選手権男子 チェンが優勝 大宇宙の演技

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行Натан Чен (США) выступает с произвольной программой в мужском одиночном катании на чемпионате мира по фигурному катанию в Стокгольме
Натан Чен (США) выступает с произвольной программой в мужском одиночном катании на чемпионате мира по фигурному катанию в Стокгольме - Sputnik 日本, 1920, 27.03.2021
フォローする
フィギュア世界選手権男子は米国のネイサン・チェン選手(21)が 320.88点で見事優勝に輝いた。

チェンは2位をほぼ30点も引き離し、世界選手権は3冠を手に入れた。2位に初出場の17歳、日本の鍵山優真(291.77点)、3位は羽生結弦選手で、表彰台の2ステップは日本が占めた。宇野昌磨選手は4位に入った。

ロシア人コメンテーターらはチェンが演技を終えた後、思わず、塵ひとつない宇宙とつぶやき、歴史の転換点にいる気がするともらしている。この瞬間に立ち会えることが幸せと。羽生も大宇宙、チェンももうひとつの大宇宙となった。

羽生結弦選手ははじめのジャンプからミスが出て、それがプログラム全体に響き、ほぼすべての技にミスが続いた。転倒はなかったものの、チェンや鍵山の演技には程遠かった。羽生はSPの 184,82点 と合わせ、総合は 289,18 点。銅メダルにとどまった。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала