登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

台湾列車脱線 少なくとも36人が心肺停止

© REUTERS / Facebook@Hualienfastnews台湾列車脱線 少なくとも36人が心肺停止
台湾列車脱線 少なくとも36人が心肺停止 - Sputnik 日本, 1920, 02.04.2021
フォローする
台湾で2日、列車の脱線事故が発生し、少なくとも36人が心肺停止状態にある。蘋果日報が、救助隊の情報を引用して報じた。少なくとも61人が病院に搬送された。
  • このトピックに関する最新記事はこちらでお読みできます。

先に、4人が死亡し、72人が依然として列車内に閉じ込められていると報じられた。

台湾東部の花蓮県で2日、特急列車タロコ号がトンネル内で脱線した。8両編成の列車は、台湾北部の新北市から台湾南東部の台東に向かっていた。列車には約350人が乗っていた。

​報道によると、2両目と3両目が脱線し、それ以降の車両はトンネル内の壁に衝突、変形しているという。

これまでに1~4両目の乗客が列車から避難した。被害者の多くは、トンネル内に突っ込んでいる後部車両の乗客だった。

現在伝えられている情報によると、石撤去用の作業車との衝突が事故原因となった。作業車は「上手く駐車されておらず」、斜面から線路に滑り落ちたとみられている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала