登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国 5つ目の衛星発射場の建設計画 約3340億円

© AFP 2021 / Stringer資料写真
資料写真 - Sputnik 日本, 1920, 08.04.2021
フォローする
中国は浙江省東部の寧波市に国際商業衛星打上げ施設を建設する。200億元(約3340億円)の投資を見込み、浙江省大型建設第14次5か年計画として実施される。新発射場は中国内で5番目の発射場となる。

67平方キロメートルの敷地には射場と産業施設が建設され、組立・試験センターや監視・コントロールセンターも併設される計画。

月 - Sputnik 日本, 1920, 10.03.2021
ロシアと中国 月ステーションの創設協力のメモランダムに調印
この新発射場から年間で最大100件の商業打ち上げが可能になるという。

中国には現時点で4か所の射場がある:甘粛省の酒泉、山西省の太原、四川省の西昌、海南島の文昌の各センターだ。その他、山東省東部煙台市海陽郡の黄海沿岸部に海洋宇宙発射プラットフォームがあり、2019年6月に第1回目打上げを成功させた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала