菅首相、人間ドック受診 就任以来初めて

菅義偉首相は24日、東京・代々木のJR東京総合病院で、就任以来初めて人間ドックを受けた。官邸筋は「定期健康診断」と説明している。体調管理に気を配る首相は、官房長官時代から毎朝の散歩と100回の腹筋が日課で、定期的にフィットネスジムも訪れている。

首相は15~18日の日程で訪米し、バイデン大統領と会談した。帰国後も新型コロナウイルスや国会などの対応に当たり、23日には3度目の緊急事態宣言発令に際し、記者会見を開いた。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала