インド 標高4800メートルの道路に岩が降り注ぐ

高速道路に落石 - Sputnik 日本, 1920, 26.04.2021
インド最北部、ジャンムー・カシミール州の都市、シュリーナガルには、標高約4800メートルの断崖絶壁を通る道路が存在する。この場所は頻繁に落石がある危険な道路として知られている。

動画の撮影者がこのほどシェアした動画には、地滑りが発生したことにより、崖から巨大な岩が砂埃をたてて落下してくる様子が映っている。

撮影者この場所から離れた場所にいたため無事だったものの、この落石で道路が一部崩壊。また、観光客2人が負傷したという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала