登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「ホオジロザメを周辺で放し飼いしとくとか…」 日本、クナシリ島でのロシアのサーフィン代表合宿に再び反応

© 写真 : Russian Surfing Federation「ホオジロザメを周辺で放し飼いしとくとか…」 日本、クナシリ島でのロシアのサーフィン代表合宿に再び反応
「ホオジロザメを周辺で放し飼いしとくとか…」 日本、クナシリ島でのロシアのサーフィン代表合宿に再び反応 - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2021
フォローする
日本の週刊誌「デイリー新潮」は、クナシル島(日本の表記は国後島)でのロシアの「サーフィン代表合宿」に関する記事を掲載した。デイリー新潮は、ロシアのサーフィン連盟が4月に入ってからクナシル島での五輪合宿の様子をSNS上に投稿し始め、「日本固有の領土である国後島の地図上に、我が物顔で“サーフポイント”を書き込まんとしている」と伝えた。

先にYahooニュースがロシアのサーフィン五輪代表チームがクナシル島で合宿を開始したと報じると、日本の世論はこれに大きく憤慨した。ロシア・サーフィン連盟の幹部で国際関係を担当するタチアナ・ドゥドヴァ氏はスプートニクの取材に対し、合宿地選びに政治的動機は一切関係ないと語った。

露大統領府、ロシアがクリル諸島を譲渡する可能性があると報じるマスコミの記事を読まないようアドバイス - Sputnik 日本, 1920, 04.03.2021
露大統領府、ロシアがクリル諸島を譲渡する可能性があると報じるマスコミの記事を読まないようアドバイス
デイリー新潮の記事に日本の読者たちは再び盛んに反応した。今回はロシアに対する非常に厳しいコメントが寄せられた。

 ユーザーの「fmi*****」さんは「 ホオジロザメを周辺で放し飼いしとくとか…w波乗りを政治に利用しないで欲しい」とコメントしている。
別のユーザーの「サラリーマン」さんは「日本はこのサーフィン団体に対して個人を特定し未来永劫日本の地を踏ませないよう、入国拒否すれば良い」としている。

「lag*****」さんは「日本政府を試している。この者どもを入国させたらロシア領を認めたことになる」とコメント。
「mas*****」さんは「今も昔もチャンスあれば隣国へはすぐ攻め込む暴君です。どれだけの国がロシアの被害にあっているか事実を踏まえた上で、日本は領土返還を訴えているのでしょうか。返還どころか隙あれば北海道を制圧支配しようとする国ですよ」と、反感をまったく隠していない。


平和条約の不在は長年、露日関係に影を落としてきた。日本は1855年に締結された、貿易と国境についての日露和親条約を参照し、クナシル、イトゥルプ、シコタン、ハボマイ島を請求している。日本政府はクリル諸島返還を、第二次世界大戦終結時に調印されずに終わったロシアとの平和条約締結の条件とした。

ロシア政府の立場としては、南クリルは第二次世界大戦の結果ソ連の一部となり、南クリルへの適切な国際法的手続きを踏んだロシアの主権に疑いはないというものだ。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала