アフガニスタン東部の爆発で30人が死亡

© REUTERS / Bob StrongВоеннослужащий США в Афганистане
Военнослужащий США в Афганистане - Sputnik 日本, 1920, 01.05.2021
アフガニスタン東部ローガル州での爆弾による爆破で少なくとも30人が死亡し、約60人が負傷した。地元当局を引用しチャンネル1が報じた。

目撃者がリア・ノーボスチ通信に語ったところによれば、ポール・アラム市地域の首都にある中央病院付近で爆薬を積んだ車が爆発した。爆破の標的は市民と軍が利用していた隣接する建物だった。

​アフガニスタンから米国の連合軍が撤退を開始した翌日に大規模な爆破が行なわれた。米国防総省は、このプロセスは急がず、規律正しく、そして安全に実施されると強調していた。米国およびNATO加盟国の軍事作戦は2001年にアフガニスタンで開始された。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала