登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ファイザー 2021年末にも希釈不要で保存温度マイナス20度のワクチンが開発

© AP Photo / Virginia Mayoファイザー 2021年末にも希釈不要で保存温度マイナス20度のワクチンが開発
ファイザー 2021年末にも希釈不要で保存温度マイナス20度のワクチンが開発 - Sputnik 日本, 1920, 03.05.2021
フォローする
米ファイザー社は希釈が不必要で。かつ保存温度がマイナス20度で済むコロナウイルスのワクチンを2021年末にも製造する。米アクシオス(Axios)が報じた。

コロナワクチン - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2021
欧州医薬品局 ファイザー、モデルナ接種後の血栓例は調査せず
ファイザー社のターニャ・アルコーン副社長・国際チェーンサプライ担当は、同社が5月末にも箱詰めのワクチンの本数を現在の1170本から450本に減らす意向を表している。この取り組みはワクチン紛失の危険性を減らすために行われる。
現在のファイザー社のワクチンは保存温度がマイナス60度から80度と極めて低く、これが供給ロジスティックスの上で大きな障害となっている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала