登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

わずか5%の米国人がロシアを「重要なパートナー」 日本外務省の世論調査

© Sputnik / Maksim Blinov / フォトバンクに移行ドロゴミロフスカヤ通り ・モスクワ
ドロゴミロフスカヤ通り ・モスクワ - Sputnik 日本, 1920, 14.05.2021
フォローする
14日、日本外務省は米国で実施した世論調査の結果を発表した。その中で、今の米国にとってロシアが重要なパートナーかとの問いに、重要なパートナーだと回答した米国人はわずか5%だった一方で、11%の人は将来にはそうしたパートナーとなりうると考えていることが明らかになった。

フェラーリ高級車 - Sputnik 日本, 1920, 13.05.2021
米国人 パンデミックの給付金5億4800万円を不正受給 フェラーリなど高級車を次々購入
米国にとってどの国が重要なパートナーかとの問いではカナダが最も多い50%、続いて英国の44%、日本31%という回答が出た。

どの国の言語を習得したいかとの問いには、ロシア語は5位で、1位がスペイン語(42%)、2位がフランス語(32%)、3位がドイツ語(24%)、4位が日本語(20%)の順だった。

日本外務省は2020年10月から2021年1月の期間に複数の社会調査機関を通じて世論調査を実施し、これに欧諸国のおよそ4000人が参加した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала