登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 建設アスベスト訴訟 国と建材メーカーの賠償責任認める

© AP Photo / Rick Bowmerアスベスト
アスベスト - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2021
フォローする
日本の最高裁判所は17日、建設現場でアスベストを吸い込み病気になったとして、元作業員や遺族らが訴えた集団訴訟で、国と建材メーカーの賠償責任を認める初の統一判断を示した。日本のマスコミが報じた。

報道によると、建設現場でアスベストを吸い込んで病気になったとして、元建設作業員や遺族ら約1200人が、国と建材メーカーを相手取り、日本各地の裁判所で相次いで訴えを起こした。

NHKによると、このうち、横浜、東京、京都、大阪の4つの地裁に起こされた裁判で、最高裁は17日、一連の集団訴訟では初めて、国の賠償責任を認める判決を言い渡した。また個人事業主である「一人親方」についても国の責任を認めたほか、一部の建材メーカーの賠償責任も認めた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала