登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ファイザー製ワクチン、冷蔵庫で1ヶ月保存可能 

© REUTERS / Dado RuvicVials labelled "COVID-19 Coronavirus Vaccine" and a syringe are seen in front of the Pfizer logo in this illustration taken February 9, 2021
Vials labelled COVID-19 Coronavirus Vaccine and a syringe are seen in front of the Pfizer logo in this illustration taken February 9, 2021 - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2021
フォローする
米国FDA(食品医療品局)は新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチンについて、解凍後、接種までに冷蔵庫で1ヶ月保存できると発表した。

ワクチンが通常の冷蔵庫の温度で、長期間保存できるようになったことで、遠隔地や市外での接種が進むことが期待される。

FDAの発表では、ファイザーとバイオエヌテックが共同開発したワクチンは、解凍後、未開封であれば、2〜8度の冷蔵庫で最大1ヶ月保存できるとされている。

これまで、冷蔵庫で保存できる期間は最大5日とされ、現在、輸送はマイナス70度で行われている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала