登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

カリフォルニア州の発砲事件で8人死亡、大統領が銃規制呼びかけ 

© Fotolia / Les Cunliffe米国旗とピストル
米国旗とピストル - Sputnik 日本, 1920, 27.05.2021
フォローする
ジョー・バイデン大統領は米カリフォルニア州で8人が犠牲になった発砲事件を受け、武器による暴力のエピデミックを阻止するよう連邦議会に呼びかけた。

米ホワイトハウスのプレス・サービスが発表した声明には、次のとおり記されている。

私は連邦議会に対して早急に行動を起こし、多くの銃所有者を含む米国民の声に耳を傾け、米国における武器を使用した暴力のエピデミックに終止符を打つことを呼びかける。

発砲事件は現地時間の26日早朝にカリフォルニア州サンノゼ市街地にある公共交通機関の車両基地で発生した。

​この事件により8人が死亡した。容疑者は現場で自殺した模様。治安当局によると、容疑者は公共交通機関の職員だったという。

バイデン大統領はこの痛ましい事件を受け、国旗掲揚を一時的に停止することを明らかにした。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала