今後5年間で記録的暑さが地球に到来=世界気象機関

© Sputnik / Valery Titievsky / フォトバンクに移行Девушки в жаркую погоду отдыхают у фонтана в Новосибирске
Девушки в жаркую погоду отдыхают у фонтана в Новосибирске - Sputnik 日本, 1920, 30.05.2021
今後5年のうち、少なくとも1年は記録的暑さになる可能性が高い。英気象庁の調査をもとに世界気象機関(WMO)が発表した。

調査によると、2021年から2025年のうち、少なくとも1年間は90%の確率で観測史上最も暑い年になるという。したがって、世界の気温は観測史上最も暑かった2016年の記録を上回り、産業化前と比べて1.5度上昇するという。

気温上昇により、氷河の溶解がさらに加速することから海の水位は上がり、猛暑日やその他の異常気象が頻発する。また、食料安全保障や健康、環境、持続可能な発展への影響もさらに懸念される。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала