登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アマゾン創業者との宇宙旅行、搭乗券が30億円で落札

© AP Photo / Reed SaxonГлава и основатель интернет-компании Amazon Джефф Безос
Глава и основатель интернет-компании Amazon Джефф Безос - Sputnik 日本, 1920, 13.06.2021
フォローする
米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は2000年に自ら起業した宇宙開発企業ブルーオリジンが開発した有人宇宙船「ニューシェパード」で宇宙旅行に出る。宇宙船のチケットは1枚のみオークションで取引され、2800万ドルで落札された。この宇宙旅行は7月20日に予定されている。 

ブルーオリジンのプレスサービスによると、宇宙旅行の搭乗券は2800万ドルで落札された。誰がこの切符を手にしたのか、現時点では発表されていない。落札者の氏名は数週間後に発表される見通し。また、宇宙船には残り1席が残されており、誰が登場するのか、近く発表される。この宇宙旅行は7月20日に予定されている。 

This Monday, July 8, 2019 file photo shows the Amazon Fulfillment warehouse in Shakopee, Minn. Amazon is on the hunt for workers - Sputnik 日本, 1920, 07.05.2021
パンデミックがアマゾンの追い風に 収益で過去最高を確立

会社側の発表によると、落札者はブルーオリジン創業者で世界最大の大富豪ジェフ・ベゾス氏、および弟のマーク・ベゾス氏とともに宇宙旅行を楽しめる。「ニューシェパード」は再利用型サブオービタル宇宙船で、宇宙空間の飛行時間は10分程度だという。宇宙船は地表から105キロの高さまで到達したあと、パラシュートで着地する。宇宙船はテキサス州の宇宙基地から発射される。

ブルーオリジンはベゾス氏によって2000年に創業された宇宙開発企業。会社側はテキサス州の関連施設で無人飛行実験を15回以上行ってきた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала