登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

女子400メートル障害で米国人選手が世界新 東京五輪米国代表選考会

© REUTERS / Kirby Lee / USA TODAY Sportsシドニー・マクローリン選手
シドニー・マクローリン選手 - Sputnik 日本, 1920, 28.06.2021
フォローする
東京オリンピックの米国代表選考会で、シドニー・マクローリン選手(21)が女子400メートル障害で世界新記録を樹立した。

マクローリン選手は、世界新記録となる51.90秒をマークした。

陸上競技の国際競技連盟ワールドアスレティックス(WA)は28日、ツイッターで、マクローリン選手は女子400メートル障害で初めて52秒の壁を破ったと指摘した。

これまでの世界記録は、2019年10月に開催された世界陸上でダリラ・ムハンマド選手(米国)が樹立した52.16秒だった。同大会でマクローリン選手は2位だった。

​関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала