登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシアにあるとされるハッカー集団が米国企業200社に攻撃

© Depositphotos / Stokketeハッカー(アーカイブ写真)
ハッカー(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 03.07.2021
フォローする
少なくとも200の米国企業が、ロシアにあるとされるハッカー集団「REvil」からランサムウェアの攻撃を受けた。米誌ワイアードが、サイバーセキュリティ企業「ハントレス」の発表を引用して報じている。

パソコン - Sputnik 日本, 1920, 02.07.2021
米英 ロシア連邦軍参謀本部情報総局は世界中にサイバー攻撃と非難
これよりも前、米国の遠隔操作ソフトウェア開発企業「カセヤ」が、ランサムウェアの攻撃を受けたと発表。米国当局は現在、この事件の調査に取り組んでいる。

ハントレスは、Revilが200社に直接影響を与えるサイバー攻撃を行ったとみている。

同誌によると、ハッカー集団は被害を受けた企業に対し、仮想通貨モネロで約4万5000ドル相当(約500万円)の身代金を要求している。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала