登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

EU ロシアにコロナ証明書プログラムへの参加を提案

© Sputnik / Vladimir Zivojinovich / フォトバンクに移行ロシア製ワクチン「スプートニクV」
ロシア製ワクチン「スプートニクV」 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2021
フォローする
EU(欧州連合)はロシアに対し、COVID-19証明書プログラムへの参加について、また相互認証について可能性を協議することを提案した。8日、マルクス・エドラー駐ロシアEU大使が明らかにした。

エドラー大使は、EU加盟国の人々が域内を自由に移動できるようEUは電子証明書を導入したことをあらためて説明。法律では、これら証明書を他の同様の書類と同等と見なす可能性も見込まれていると指摘した。「その流れでロシア保健省に対し、ロシアが連携に関心があるかどうか協議を提案した」と語った。

新型コロナワクチン「スプートニクV」 - Sputnik 日本, 1920, 08.07.2021
新型コロナワクチン「スプートニクV」で最も多い副反応は?
エドラー大使によると、EUはロシア保健省に対し、ロシアがEUシステムに加入する可能性について話し合うことを提案。これが実現すれば、人々の往来の緩和の可能性が広がると強調。一方で、国境の完全な開放、つまり入国制限の完全解除について語るのは時期尚早だとした。

同大使は、欧州諸国におけるロシア製ワクチン「スプートニクV」承認について問題が政治化されているとの見方を否定。薬剤の承認は技術的作業であると強調した。

これより前、仏外務省高官はEU加盟国に対し、ロシア製・中国製・その他の新型コロナワクチンの使用をやめるよう呼びかけた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала