登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

水面下から忍び寄る足… サーフィン中の男性を巨大イカが妨害

巨大イカ - Sputnik 日本, 1920, 09.07.2021
フォローする
穏やかな海で仲間とサーフィンを楽しむ男性。しかし、そんな楽しいひと時を一変させる生き物が男性に忍び寄ってきた。まさかサメが…? いや、その正体はずばり、10本の触手(触腕)を持ったあの生き物。

映像に映るのはサーフボードにまたがり海をエンジョイする男性。しかしカメラで水中を写すと、男性の真下には巨大な生き物が。そう、その生き物こそ、ダイオウイカである。

ダイオウイカはそのままゆっくりと海面まで上がってくると、男性のサーフボードに巻き付き始めたのだ。

飲み込まれまいと必死にサーフボードの上で逃げ惑う男性。しかし波にさらわれ落下してしまう。

男性は仕切りなおすも、イカはボードを奪いたいのか執拗に付きまとい続けたのだった。

その後イカをどうやって切り離したのかは定かではないが、この珍しいハプニング映像にネットユーザーからは驚きの声が上がった。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала