登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア人監督作品が「ネスプレッソ タレント2021」で受賞 カンヌ国際映画祭で上映予定

© Sputnik / Asatur Esayants  / フォトバンクに移行カンヌ国際映画祭
カンヌ国際映画祭 - Sputnik 日本, 1920, 10.07.2021
フォローする
コーヒーメーカーのネスプレッソは、第74回カンヌ国際映画祭にてショートムービーコンテスト「ネスプレッソ タレント2021」の受賞者の名前を発表した。

このコンテストの第一位には、ロシア人のクリム・トゥカエフ監督作品『ポストマン』が選ばれた。ロシア人監督による作品がグランプリを受賞したのは、今回が初めて。この作品はカンヌ国際映画祭で上映される予定。

『ポストマン』は、誰もいない町に郵便物を配達する男を描いた作品。

トゥカエフ氏は、「どんな『小さな』ことにも大きな意味があると信じています。人々がこの作品を通じて夢に向かって一歩一歩進み、決して諦めないでほしいことを願っています」とコメントした。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала