登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フロリダの集合住宅崩落事故 9階に住んでいた猫が無事発見される

© 写真 : Screenshot: Facebook / The Kitty Campusフロリダの集合住宅崩落事故 9階に住んでいたネコが無事発見される
フロリダの集合住宅崩落事故 9階に住んでいたネコが無事発見される - Sputnik 日本, 1920, 13.07.2021
フォローする
米フロリダ州マイアミ近郊のサーフサイドで先月24日(現地時間)に発生した集合住宅の崩落事故で、9階に住んでいた一匹のネコが無事に発見され、このほど家族と再会を果たした。

マイアミに拠点を構える動物救済団体「The Kitty Campus」によれば、崩落事故から2週間が経った今月6日、瓦礫のを歩き回る1匹の猫を現場のボランティアが発見した。

その後、同団体が引き取り確認したところ、この猫は建物の9階に住んでいたゴンザレスさん一家が飼っている「ビンクス」であることが分かったという。

翌日、ゴンザレスさんの長女が確認のため施設を訪問。2週間ぶりに愛猫との再会を果たした。

ゴンザレスさん一家は、母親のもう一人の娘は瓦礫の中から救出されたものの、父親は現在も安否が分かっていないという。そんな一家にとって、ビンクスとの再会は大きな希望をもたらした。

「The Kitty Campus」共同創設者のジーナ・ニコル・ブラセックさんはフェイスブックにビンクスの動画を投稿。この奇跡の再会について「この悲劇の中で一筋の希望の光だった。今日は最も素晴らしい日の一つとなった」とつづっている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала