東京五輪野球 メキシコ代表2人にコロナ陽性

© Fotolia / jarun011新型コロナウイルス
新型コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2021
東京五輪野球のメキシコ代表選手2人に新型コロナウイルス検査で陽性が出たことがわかった。メキシコのマイナーリーグベースボール(MiLB)広報部が発表した。

WHO事務局長来日へ 首相と五輪感染対策を協議
陽性反応が出たのはエクトール・ベラスケス選手とサミー・ソリス選手の2人。検査を行ったのは日本に出発する直前の18日で、2人に症状などはなかったという。

感染した2選手は現在隔離されている。次の検査結果が出るまで、チームの他選手との接触は制限されるという。これにより20日に予定されていた同チームの練習は中止となった。

五輪競技日程で野球は7月28日から8月7日まで試合が行われる。メキシコ代表チームの第1戦は7月30日、対ドミニカ共和国戦となる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала