登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

千葉県八千代市 車内で女児が死亡 助手席に3時間、熱中症で

© AP Photo / Eugene Hoshiko千葉県八千代市 車内で女児が死亡 助手席に3時間、熱中症で
千葉県八千代市 車内で女児が死亡 助手席に3時間、熱中症で - Sputnik 日本, 1920, 22.07.2021
フォローする
日本の千葉県八千代市で22日、車内で母親が寝てしまい、助手席にいた1歳女児が熱中症により死亡した。日本のメディアが報じた。

報道によると日本時間午前10時40分ごろ、八千代市に住む女性から「車で寝てしまい、気がついたら子どもがぐったりしていた」と119番通報があったという。

その後女児は病院へ搬送されたが、間もなく死亡が確認された。駆けつけた消防によると車内は冷房がついた状態だったが、死因は熱中症とみられている。

なお、一緒に車内にいた3歳女児は無事だった

消防によると、女性は午前8時すぎに車で帰宅したが、そのまま駐車場に停めた車の中で3時間ほど寝てしまったという。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала