登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国の栄養士 「マクドナルド」の食品を2年間保管した実験結果を公開

© 写真 : Pixabayファーストフード
ファーストフード - Sputnik 日本, 1920, 24.07.2021
フォローする
英国の動画投稿者が、栄養士の母親が行った実験結果をTikTokで紹介している。オーストラリアのニュースサイト「News.com.au」が伝えている。

英エセックス州在住のエリフ・カンデミールさんは、様々な食品を納めたプラスチック製のケースを映した動画をTikTokに投稿。これらのケースには「マクドナルド」のチキンナゲットやハンバーガー、フライドポテトにピザ、ドーナツ、ソーセージパンなどが入っている。

 

​動画でカンデミールさんは、「この食品のほとんどはここ2年間で集められたもので、つまり1〜2年前のものが多いのです」と指摘している。これらは古い食品であるにもかかわらず、腐ることなく、購入した頃と比べて悪くなっている様子は見られない。

 

​関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала