登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 台風8号 今晩から明朝にかけて東北に上陸の見込み

資料写真 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2021
フォローする
日本の東の海上を進む台風8号は、27日夜遅くから28日明け方にかけて東北に接近し、上陸する見込み。台風の中心から離れた場所でも大雨になる恐れがあり、気象庁は土砂災害や浸水、河川の増水への警戒を呼び掛けている。NHKが報じた。

日本の気象庁によると、台風8号は千葉県の東南東170キロの海上をゆっくりと北北西へ進んでいる。中心気圧は990ヘクトパスカル、最大風速20メートル。この後、関東の東の海上を北上し、27日夜遅くから28日明け方にかけて東北に接近、上陸するとみられている。

東北と関東甲信、北陸などでは、28日にかけて雷を伴う非常に激しい雨が降る可能性がある。気象庁は土砂災害や浸水、河川の増水、強風や高波、突風などに十分注意するよう呼びかけている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала