登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシアの公共交通機関に女性専用車の導入を提案

© Sputnik / Vladimir Pesnyaモスクワ地下鉄
モスクワ地下鉄 - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2021
フォローする
ロシア北西部レニングラード州社会院のウラジーミル・ペトロフ第一副議長は、ロシアの公共交通機関への女性専用車の導入を提案した。モスクワの夕刊紙「ヴェチェルニャヤ・モスクワ」が伝えた。

記事によると、提案は公共交通機関において女性の利用客をセクハラから守ることを目的としたものだという。ペトロフ副議長は、この提案を記した書簡をロシアのビタリー・サベリエフ運輸相に送付した。

ペトロフ副議長は、ロシアの公共交通機関内で痴漢などのセクハラ行為に及ぶ男性は多くはないものの、こうした行為に直面した女性たちは恐怖を感じていると言及し、ソーシャルネットワークなどでは、このようなセクハラの被害に遭ったという女性たちのエピソードやコメントが数多く見られると付け加えた。

地下鉄 - Sputnik 日本, 1920, 23.07.2021
ロシア地下鉄 職場で仮想通貨マイニングの職員らが摘発

ペトロフ副議長はこの提案の中で、「世界では男女共通車と女性専用車を分けるという対策がすでに講じられている。女性は専用車を利用することで、性的な嫌がらせやハラスメントを受けなくて済むと確信できる。またこのような車両があれば、妊婦や子連れの女性も喜んで利用するだろう」との考えを示し、地下鉄、路面電車、その他の公共交通機関で女性専用車の導入を試験的に開始するよう求めた。

なお、同様の発案は、2015年にロシア連邦議会に提出されたが、実現には至らなかった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала