登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

バイデン政権、米軍の駐留経費負担増額を日本側に要求=共同

© AFP 2021 / Yoshikazu Tsuno米兵士(アーカイブ)
米兵士(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2021
フォローする
バイデン米政権は2022年度以降の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)に関して、水面下の協議で日本側にさらなる負担の増加を要求している。日米関係筋による証言をもとに共同通信が報じた。

日米両政府は8月初旬から実務者による本格交渉を米国で開始し、年内の合意を目指す。日本側は大幅な増額は難しいとして理解を求める見通し。

駐留経費を巡っては、トランプ前大統領が日本に巨額負担を求めていた。バイデン大統領は中国に対抗するため、同盟国との連携強化を進める一方、応分の負担を求める姿勢が浮き彫りになった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала