登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国で汚れた大気を魚の飼料に変換

© AP Photo / Nigel Duara水族館
水族館 - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2021
フォローする
英国のバイオエネルギー発電所は大気を汚染する炭素廃棄物を環境にやさしい魚の飼料に変換する。

気候変動 - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2021
「最高の酷暑と自然災害件数の増加」 気候変動で地球生活の快適さは喪失
報道によれば、技術の導入を英国のエネルギー企業「Drax」がベンチャー企業「Deep Branch」と共同で取り組んでいる。Deep Branch社は微生物を利用し、二酸化炭素を含む産業廃棄物を高品質の代替タンパク質に加工する。これは魚粉や大豆のような通常の動物の飼料に取って代わり、炭素の生成サイクルを断ち切る可能性があると考えられている。

今年末には、Drax社の発電所で三菱重工業の実験用捕捉設備が収集する産業廃棄物を対象にイノベーションのテストが行われる。

この間、国際エネルギー機関は、クリーンエネルギーへの変換に関する最新報告で、炭素廃棄物の補足および保管技術の有効性を強調した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала