登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

英研究者解明 パンデミック時の遠隔コミュニケーションは高齢者に危険

© Fotolia / Sebraパンデミック時の遠隔コミュニケーションは高齢者に危険
パンデミック時の遠隔コミュニケーションは高齢者に危険 - Sputnik 日本, 1920, 01.08.2021
フォローする
60歳以上の人にとって自主隔離中に友人や家族と最先端の技術で連絡をとることは、完全に連絡がない状態よりも危険だという。研究者によると、仮想(遠隔)コミュニケーションは多くの高齢者をより孤独に感じさせ、精神状態の乱れをより早くもたらすという。英紙ガーディアンが報じた。

同紙は英ランカスター大学の研究チームが行った研究結果を掲載。パンデミックにおいて離れて住む家族の社会的相互作用の性質とその精神的な幸せを比較評価する初の研究となった。多くの高齢者が自主隔離の間、家族や友人と電話やビデオ通話、その他の仮想ツールを利用して連絡をとっていることが判明したが、そのようなコミュニケーションへの反応は同じではなかった。このような機会により孤立が避けられる人もいれば、60歳以上の多くが仮想コミュニケーションにより、交流が全くない場合よりも孤独感をより募らせ、落ち込んでいることがわかった。

ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 13.07.2021
日本 高齢者ワクチン接種 「目標の7月末に終了」=総務相
研究チームは、予想外の研究結果を説明しようと試み、次の結論にたどり着いた。まず最先端デジタル技術に馴染みのない高齢者にとって、その使い方を覚えるのが難しいということ、次に、仮想技術を知っていても、これほど広範な使用にはストレスを感じるということ。その結果、仮想コミュニケーションは高齢者の精神的健康には、孤立や孤独よりも多くの害をもたらしたことがわかった。

ガーディアン紙によると、研究チームは、今後の非常事態では安全なコミュニケーション方法にもっと多くの注意を払い、高齢者層へのデジタル技術普及に力を入れるべきだと提案している。

スプートニク通信ではこれより前、パンデミックにおける「うつ」状態や精神不安は、新型コロナウイルス罹患者によく起きることを取り上げた。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала