登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 自民党総裁選 二階幹事長「今すぐ菅首相を代える意義は見つからない」

フォローする
日本の自民党の二階俊博幹事長は3日、菅義偉首相の党総裁任期が9月末で満了することに伴う総裁選について「今すぐ菅首相を代える意義は私は見つからない」と述べた。FNNプライムオンラインが伝えている。

二階氏は自民党総裁選について「菅首相がしっかり頑張っていて、今すぐ菅首相を代える意義は私は見つからない。むしろ『続投してほしい』という声が国民の間にも党内にも強いのではないかと判断している」と述べ、菅首相の続投を支持する考えを明らかにした。

NHKによると、菅首相は自民党総裁選について、「総裁として、出馬するのは、時期が来れば当然のことだ」と述べ、再選への意欲を示している。

日刊スポーツによると、自民党総裁選の日程は、8月下旬に総裁選挙管理委員会で決定する予定。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала